美容(女性)

ヴァーチェ・マルラオイルの使い方がたったこれだけって本当ですか?

ヴァーチェ マルラオイル

エイジングケアに重要な抗酸化力とaリノレン酸、ビタミンが大量に含まれることで話題のヴァーチェ『マルラオイル』

もし使い方が面倒だったら嫌ですよね?

使い方を調べた結果ヴァーチェ『マルラオイル』は
洗顔後のお顔を化粧水で整えたあとに1~2滴を手に取って顔全体に馴染ませるだけ!
というとっても簡単なものでした。

たったこれだけで抗酸化力で有名なオリーブオイルの約10倍の成分が肌に浸透します。
保湿力もとても高く、ニオイもありません。
ハリとツヤのある肌を手に入れたい方にはとってもおすすめです。

下のリンクでは、『初回定期コースを選択で初回半額以下』の特典が受けられますので、
是非のぞいてみてくださいね♪定期に抵抗があるかたは単品購入でも送料無料の特典付きです!
↓↓↓
マルラオイル

この記事ではヴァーチェ『マルラオイル』の使い方について詳しく解説していきますので、
最後までご覧いただけたらうれしいです。

ヴァーチェ・マルラオイルの使い方はこんなに簡単!

マルラオイルは肌荒れの心配がなく、敏感肌の方やアレルギーをお持ちの方でも安心して使えます。
ヴァーチェ『マルラオイル』の使い方は、いつもの朝晩のスキンケアにちょい足しするだけなんです。

  1. 洗顔後のお肌を化粧水で整える
  2. マルラオイルを手のひらに1~2滴取り体温で温める
  3. お顔全体に馴染ませます

たったこれだけ。化粧水と混ぜて乳液のようにして使うのもOK!
年齢の出やすい目・口・ほうれい線には1滴ほど使い重ねづけするとより効果的です。

ヴァーチェ・マルラオイルの使い心地は?

マルラオイルはとてもサラサラとした使い心地で肌なじみが良いです。
オイルなのでベタベタする印象ですが全く違います。

塗った後は肌がモチモチとしますので自分で触りたくなります。

手の平に1~2滴なんてホントに顔全体に塗れるの?というくらい少なく感じますが、
3滴も出してしまうと余る程です。

とっても小さいビンに入ってますが、十分に2カ月は持つ量なんです。

こんな使い方もできる万能オイル

マルラオイルは様々な用途で使える万能なオイルなんです。
その使い方とは

  • 顔全体・首・デコルテに馴染ませてマッサージオイルとして使える
  • ヘアケアとして使える
  • ハンド・ネイルケアとして使える
  • 頭皮ケアとして使える

顔全体・首・デコルテに馴染ませてマッサージオイルとして使える

手のひらに多めに4~5滴出し、顔・首・デコルテまで一気にマッサージすることが出来ます。

肌を柔らかくしてくれる効果もあるので、年齢の出やすい首などのケアに加え、
妊娠線の予防にも使えます。

ヘアケアとして使える

タオルで髪の水分を取り、1~2滴を毛の根元から毛先へ向かって髪全体になじませると
ヘアケアとして有効です。

紫外線やドライヤーの熱などのダメージから髪の毛を守ってくれます。

ハンド・ネイルケアとして使える

マルラオイルは保湿力が非常に高いため、荒れた手や乾燥した手、爪のケアに最適です。

ジェルネイルで薄くなった爪や、洗い物で荒れてしまった手を保湿しバリアしてくれます。

 

頭皮ケアとして使える

頭皮のかゆみ、ニオイなどの対策で頭皮マッサージケアオイルとしても使えちゃいます。
4~5滴を分け目に沿ってスポイトで直接オイルを落としてなじませて
マッサージしましょう。

マルラオイルは敏感肌やアレルギー肌の方でもつかえるので安心です。

それではまとめていきたいと思います。

まとめ

この記事では、ヴァーチェ『マルラオイル』の使い方について解説してきました。

マルラオイルの使い方の特徴としては

  • 普段のケアにちょい足しするだけでとっても簡単
  • お顔には1回の使用で1~2滴と高コスパ
  • お顔だけじゃなく頭皮・髪・手・爪・マッサージオイルとしても使える万能オイル
  • 敏感肌やアレルギー肌の方も安心して使える

ということがわかりました!
使い方が面倒だと継続は大変ですが、これなら十分に続けられそうです。

マルラオイルは肌荒れの心配がないことから、幅広い年齢、性別の方に支持されてすでに50万本も売れている
ヴァーチェ『マルラオイル』

定期コースでは初回半額で購入できますし、定期コースは嫌だ。という方でも
単品での購入も可能なので、詳しく知りたい方は下のリンクからチェックしてみてくださいね♪
↓↓↓
目元、ほうれい線に!マルラオイル

-美容(女性)

Copyright© クーマの窓口 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。