美容(女性)

「ナイトアイボーテ」使い方のコツをためして美人二重♪

「ナイトアイボーテ」使い方のコツ

ナイトアイボーテ 使い方 コツ

使えば使うほどパッチリとした自然な二重に近づける「ナイトアイボーテ」

 

より効果を実感する”コツ”を知っておけばパッチリ二重まで遠回りしなくて済みまよね。

 

詳しく調べた結果、重めのまぶたでも二重をより定着させるコツは

  • 塗る回数を4回に
  • 理想ラインより毛先1本分広めに塗る

という2つ!

 

二重が定着しないか心配な方ははじめから上記の方法を試してみてくださいね♪

 

ナイトアイボーテの公式サイトはコチラ
↓↓↓
自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】

「ナイトアイボーテ」使い方のコツ!

ナイトアイボーテでより二重をしっかり作りたい方、試してもなかなか二重がうまく定着しない方は次に紹介するコツをおさえてみてください。

  • 塗る回数を4回に
  • 理想ラインより毛先1本分広めに塗る

それぞれ解説していきたいと思います。

 

ナイトアイボーテを4回塗る

通常の使い方だと2~3回重ね塗りが基本。

 

それでもまぶたの重みにナイトアイボーテが負けて二重が定着しないこともあります。

 

そこでもう一回重ねて4回塗ってあげることでより定着してくれるようになりますよ。

 

重めのまぶたの方でも大丈夫。

 

毛先1本分広めに塗る

ナイトアイボーテを塗ってもまぶたが下がってきてうまく二重が定着しない場合もあります。

 

そのときは理想的な二重のラインに毛先もう一本分上に塗ってあげてまぶた同士をくっつける面積を多くしてあげればパッチリ二重に近づけます♪

 

ナイトアイボーテの基本的な使い方

ここからナイトアイボーテの基本的な使い方を解説していきます。

ナイトアイボーテを使う手順は

  1. 寝る前、まっさらな状態のまぶたにナイトアイボーテを塗る
  2. プッシャーを使い理想の二重ラインで押し込む
  3. ナイトアイボーテが乾いてまぶたがくっついたら寝る

が基本です。

 

寝る前、まっさらな状態のまぶたにナイトアイボーテを塗る

ナイトアイボーテを塗るときはまぶたに化粧水やジェルがついていないまっさらな状態で塗りましょう。

 

もし化粧水やジェルがついた状態でナイトアイボーテを塗ってしまうと、せっかくの接着力が発揮されません。

 

もしまぶたに先に化粧水やジェルを塗ってしまったときは、濡れたタオルなどを使い化粧水をふき取ってからナイトアイボーテを塗るといいですよ。

 

しっかりと理想の二重にするラインが決まったら、二重にするラインにナイトアイボーテを塗っていきます。

 

プッシャーの位置がずれると”イメージしていたのと違う”二重になってしまうので慎重に!

 

ナイトアイボーテはすぐに乾燥してしまうので液を筆にたっぷりつけて、3回ほど塗り重ねると少し余裕をもって二重が作れますよ。

 

プッシャーを使い理想の二重ラインで押し込む

ナイトアイボーテをまぶたに塗った後、液が乾かないうちにプッシャーを押し込んでまぶたをくっつけます。

 

完全にナイトアイボーテが乾いてしまってからだとプッシャーまで一緒にくっついてしまいますので注意しましょう。

 

抜けなくなってしまった場合は、ちょっとプッシャーを顔の中心に向かってずらしてから引き抜くとうまくいきますよ。

 

ナイトアイボーテが乾いてまぶたがくっついたら寝る

プッシャーで押し込んだまぶたがしっかりと乾燥してくっついたら完成です。

 

少しだけまぶたに違和感があるときは、やさしく何回か瞬きをしてナイトアイボーテを馴染ませましょう。

 

まぶたがむくむといけないので寝る前に水分をとり、あとはぐっすり寝て翌朝起きたらぬるま湯でナイトアイボーテを洗い流して1セットです。

 

以上がナイトアイボーテのコツと使い方でした。

まとめ

この記事ではナイトアイボーテの使い方のコツを中心に解説してきました。

 

ポイントをまとめると

  • 通常ナイトアイボーテ液2~3回を4回の重ね塗りにする
  • 理想の二重ラインより筆一本分広く塗る

ということです。

 

ナイトアイボーテを試す際に「私のまぶたは重めだな~」とうまく二重になるか心配な方は上記の方法をチャレンジしてみてくださいね♪

 

ナイトアイボーテの公式サイトはコチラです。
↓↓↓
自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】

-美容(女性)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。