ラッシュアディクト使うのやめたらどうなる?3ヵ月前後で…?

ラッシュアディクトやめたら

コシのあるしっかりとしたまつ毛を育ててくれると人気のラッシュアディクト。

 

使っているうちはしっかりまつ毛を育ててくれますが、やめてしまった場合どうなるのか気になりませんか?

 

詳しく調べてみた結果、使用をやめた時から徐々にまつ毛はラッシュアディクトを使う前の状態に戻ってしまいます。

 

ですが完全にまつ毛が生え変わる周期の3ヵ月以内に次のラッシュアディクトを使えば、ボリュームのあるまつ毛をキープできます!

 

なかなか継続しにくい価格のラッシュアディクトをできるだけコスパよく使う方法は”お休み期間を設ける”こと。

 

使用期限の3ヵ月ごとに買うのではなく、例としてラッシュアディクトを3ヵ月使ったら1ヵ月インターバルとすれば1年で3本買えばOKです!

 

ひと月に換算すると2,750円(税込)で、元のまつ毛に戻りきることなくコシのあるまつ毛をキープ出来ちゃいますよ♪

 

楽天市場でラッシュアディクトは買えますが、類似品や偽物などが出回っている可能性もあります。

 

調べたところ以下のショップでは安心して正規品が買えるのでリンクを貼っておきますね。
↓↓↓
【正規品|送料無料|公式パンフレット】ラッシュアディクト アイラッシュ コンディショニングセラム 5ml まつ毛美容液 Lashaddict 製造番号 シリアルナンバー QR付

ラッシュアディクト使うのをやめたらどうなる?

冒頭でもお伝えしましたが、ラッシュアディクトの使用をやめると少しずつ元のまつ毛の状態に戻ってしまいます。

 

まつ毛は3週間~4ヵ月で生え変わるサイクルのため、すべてのまつ毛が生え変わる3ヵ月前後でまつ毛は元通りと考えられます。

 

ラッシュアディクトの効果をしっかりと実感し続けるためには継続するしか方法はありません。

 

しかし決して安くはない美容液ではあるため、継続するのはなかなか厳しく感じられるかもしれません。

 

そこでラッシュアディクトをコスパ良く使う方法を紹介いたします。

 

ラッシュアディクトをコスパ良く継続する方法

記事のはじめにもお伝えしましたが、ラッシュアディクトをコスパ良く継続する方法は”断続的に購入する”こと。

 

ラッシュアディクトの使用期限は3ヵ月。

 

ですが3ヵ月ごとに購入し続けるのは金額的に大変ということも考えられますよね。

 

そこで例として

ラッシュアディクト購入→3ヵ月使用→1ヵ月休み→ラッシュアディクト購入

という4ヵ月ごとにサイクルで使用を続けることで、まつ毛がすべて生え変わりきる前に次のまつ育期間に入れます!

 

理想は3ヵ月ごとに新しいラッシュアディクトを使うことなので、3ヵ月ごとに購入できる方はそのままがいいです。

 

しかしボリュームのあるまつ毛をどうしても維持したいけど金額が…という方は1か月間だけお休みを設けるといったような上手な継続の仕方を検討してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

この記事ではラッシュアディクトの使用をやめたらどうなるかをお伝えしてきました。

 

結論は「3ヵ月前後かけて徐々に元のまつ毛の状態に戻る」ということでした。

 

まつ毛のボリュームを維持していけど、3ヵ月ごとに買うのは金銭的に厳しいかも…。

 

という方は、ラッシュアディクトを3ヵ月ごとに買うのではなく、休む期間を1ヵ月程度設けてもすぐに元のまつ毛に戻らないので継続しやすいですよ♪

 

偽物が出回っている情報が多いので購入先は注意です。

 

正規品を販売しているのはコチラのショップです。
↓↓↓
【正規品|送料無料|公式パンフレット】ラッシュアディクト アイラッシュ コンディショニングセラム 5ml まつ毛美容液 Lashaddict 製造番号 シリアルナンバー QR付

-美容(女性)
-,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。