美容(女性)

奇跡の天然美容液『カカイオイル』その効果とはいったい!?

カカイオイル

日本ではまだなじみの浅いカカイの実をそもまま絞って抽出した天然のナッツオイル。

 

カカイの実はアマゾンで育ち、古くから原住民たちの肌の炎症や火傷を負った時の塗り薬としても塗られていました。

 

それがこのカカイオイルです。

 

カカイオイルは肌の修復力や美容効果の高さが注目されていて、肌にも髪にも使える天然のナチュラル美容液なんです。

 

なかでも特に注目の美容成分が

  • リノール酸をアルガンオイルの2倍
  • レチノールがローズヒップオイルの3倍

も含まれているんですね。

 

リノール酸により”肌””髪”のダメージを修復を手助けし、レチノールによってメラニンの生成をを防ぎ肌のハリを高めてくれるので”シミ””シワ”を防いでくれる美肌効果が満載なんです!

 

天然成分なので使用しても肌荒れの可能性は低く、肌荒れしやすい敏感肌の方にもぴったりですよ♪

 

貴重なカカイオイルの購入は正規輸入サイトからが安心です!
↓↓↓
天然美容オイル カカイオイル

 

この記事ではカカイオイルの効果について詳しく解説していきますので、最後まで読んでいただけたらうれしいです。

 

カカイオイルの美肌効果がすごい!

カカイオイルの主な効果は次の通りです。

  • シミを防ぐ
  • シワを防ぐ
  • 高い保湿効果
  • 肌の弾力を高める
  • 損傷した皮膚や髪のダメージを修復
  • 抗炎症作用があるのでニキビ肌を防ぐ

こんなにある効果のひみつはその成分にあるのかもしれません。

 

カカイの美肌効果の秘密はその成分?

カカイオイルにはどんな成分が含まれているんでしょうか。

 

美容に効果のある成分はこんなに含まれているんです↓

ポイント

  • リノール酸
  • レチノール
  • ビタミンE

それぞれ詳しく解説していきますね。

 

リノール酸

リノール酸には肌の潤いが蒸発するのを防いでくれるという保湿作用や、傷ついた細胞の修復。

 

さらにメラニンの生成を防いでくれるため、シミ、シワの予防にも役立ちます。

 

抗炎症の作用もあり、ニキビなどの炎症も防いでくれるんです。

 

美肌の土台セラミドの構成成分でもあるため、とても肌に馴染みやすいことでも知られています。

 

リノール酸はとても酸化しやすいためオリーブオイルなどの酸化しにくいオイルと混ぜて使用するとより効果的です。

 

レチノール

レチノールとはビタミンAの一種で「毛穴の引き締め」「抗炎症作用」でニキビなどの肌荒れにも有効です。

 

コラーゲンの生成もサポートしてくれるので、お肌のハリを保ってくれます。

 

結果、”シミ””シワ”肌のたるみ”などを防いでくれるエイジングケア成分としても有名です。

 

ビタミンE

ビタミンEの主な効果は抗酸化力。紫外線や大気汚染のような肌にダメージを与える環境からお肌を守ってくれます。

 

その抗酸化力のおかげでシワなどを防いでくれる嬉しい成分なんですね。

 

以上がカカイオイルに含まれている成分の解説でした。

 

美容にいい成分がとても多く含有されている天然オイルなんですね!

 

ではせっかく買ってもカカイオイルの使い方はどうればいいんでしょうか?

 

カカイオイルの使い方は?

カカイオイルの使い方を解説します。

 

この使い方で紹介している商品は『TIKUNA』という公式輸入サイトの商品です。

『TIKUNA』公式サイト→https://tikuna.shop-pro.jp/

 

カカイオイルは夜の洗顔後に化粧水等でお肌を整えてから使います。

 

使い方自体は簡単2ステップです。

 

  1. スポイト頭部を軽く押して、手のひらに適量(顔全体の場合4~5滴)をとります。
  2. 指先で肌にやさしくなじませます。

 

このときくすみが気になるところがある場合は指先で重点的になじませます。

 

※目に入らないように注意しましょう。

 

『TIKUNA』の取り扱っているカカイオイルはお肌に攻撃性の強いパラベン、合成香料、合成着色料、鉱物油、紫外線吸収剤は使っておらず肌荒れする可能性も低いですよ。

 

カカイオイルを使用するときの注意点は?

とても美容効果の高いカカイオイルですが、ここで注意点があります。

  • カカイオイルは夜にだけ使う
  • 20代の女性は使用を控えた方がいい

それぞれの理由を詳しく解説しますね。

カカイオイルは夜にだけ使う

カカイオイルに含まれているレチノールは紫外線に弱いため、朝やお出かけ前に塗るのは控えましょう。

 

日光を30分も浴びるとレチノールは無くなってしまうくらい紫外線に弱いので、夜寝る前に塗ってケアするのがいいでしょう。

 

20代の女性はレチノールの使用を控えた方が良い?

ここでもレチノールの話。

 

レチノールという成分は高性能なため、過度に使いすぎると逆に肌を傷つけてしまう可能性もあるんです。

 

とくに20代のように年齢の若い方は肌の保湿と紫外線対策をしっかりしていればOKということでした。

 

もちろん年齢の若い方が使ってだめだというわけではありませんが、念のための予備知識として解説しました。

 

まとめ

カカイナッツオイルをそのまま絞ってできたカカイオイルはとても美容効果の高い天然美容オイルということがわかりました。

 

カカイナッツオイルはまだまだ日本ではなじみの浅いオイルですので、まだ一般に大量に流通しているわけではありません。

 

カカイナッツオイルを抽出した商品を安全に輸入販売している日本の会社『TIKUNA』から購入すれば安心です
↓↓↓

-美容(女性)

Copyright© クーマの窓口 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。