美容(女性)

シュープリームノイの化粧水成分をくわしく解説!

シュープリームノイ化粧水成分

シュープリームノイ化粧水成分

肌の生まれ変わりリズムを正しく導いて”大人ニキビ”ができやすい方からニキビ対策として大好評のシュープリームノイ。

 

シュープリームノイの中でも化粧水担当のシャイニーブライトローションの成分について詳しく調べてみました。

 

結論から言うと”ペンチレングリコール”にアレルギーがなければ副作用の心配は無く、大人ニキビができにくい健やかな肌へ導くにはピッタリの化粧水ということがわかりました!

 

しかもシュープリームノイの化粧水は使って肌荒れしたという口コミもなく、極めて肌にやさしい成分ばかりでできていましたよ。

 

すぐに詳しく知りたい方はシュープリームノイの公式サイトをチェックしてみてください
↓↓↓
【シュープリームノイ】

シュープリームノイの化粧水”全成分”はコチラ!

シュープリームノイの化粧水であるシャイニーブライトローションの全成分はコチラです↓

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、 カイコ合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-47、アスコルビルグルコシド、メチルグルセス-10、ベタイン 、ボリソルベート-20、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、ショウガ根油、レモングラス油、グリチルリチン酸2K、海塩、フラガリアチロエンシス果汁、オタネニンジン根エキス、ナツメ果実エキス、トゲキリンサイ/ヒヂリメン/ミツイシコンブ/ウスバアオノリ/ワカメエキス、セージ葉エキス、チューベロース多糖体、ヒメフウロエキス、メマツヨイグサ種子エキス、ツバキ種子エキス、ハイブリッドローズ花エキス、ヒバマタエキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、ミツイシコンブ/ワカメエキス、ゲットウ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、フェノキシエタノール

 

先に発売されていた”クリアブライトローション”と比べるとシャイニーブライトローションの配合成分は少し変わっていて、特にレモンジンジャーの香りづけが特徴となっていました。

 

シュープリームノイの化粧水成分を全チェックして見えたポイント!

シュープリームノイの化粧水の成分をすべてチェックして見えてきたポイントは

  • 肌荒れと大人ニキビを防ぐ成分をたくさん配合
  • 同時に美白ケアも可能!
  • ペンチレングリコールという成分だけ副作用が気がかり?

肌荒れと大人ニキビを防ぐ成分をたくさん配合

シュープリームノイの化粧水は肌荒れを防ぎ、大人ニキビができにくい”うるおいたっぷり”の健やかな肌へ導く成分がたくさん配合されていました!

 

それぞれの役割の成分を解説していきたいと思います。

 

肌荒れや炎症を防ぐ成分

肌荒れや炎症を防ぐ成分として配合されているのが

  • ネオシルク - ヒトコラーゲン(カイコ合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-47)
  • ヒバマタエキス
  • オタネニンジン根エキス
  • チューベロース多糖体
  • ローマカツミレ花エキス

それぞれを詳しく解説すると

ネオシルク - ヒトコラーゲン(カイコ合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-47)

カイコから作られる遺伝子組み換えで出来た世界初のヒトコラーゲンです。

 

アレルゲンが現れにくいので印鑑肌の方でも安心の成分。

 

しかも保湿効果も高く、乾燥しがちな肌の方にもぴったりです!

 

ヒバマタエキス

飲んでも塗っても炎症を抑えられることで有名な成分。乾燥による赤みや傷あとにも効果が期待されています。

 

ミネラルをたくさん含んでいて保湿にも一役買ってくれますよ。

 

チューベロース多糖体

肌の奥の角質層を守ってくれて、保湿もサポートしてくれます。

 

ローマカミツレ花エキス

肌のうるおいを保ち、アレルギー作用や酸化も防いでくれる成分。

 

あらゆる面から荒れた肌へアプローチしてくれますよ。

 

グリチルリチン酸2K

アレルギー作用を防いでくれることで有名な成分。

 

肌の炎症も防ぎ、ピリピリやビリビリとした肌刺激も和らげてくれる効果が期待できます。

 

肌のうるおいを保つ成分

  • ハイブリッドローズ花エキス
  • ローヤルゼリーエキス
  • メチルグルセス-10
  • グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン
  • オタネニンジン根エキス

 

ハイブリッドローズ花エキス

肌の保湿に一役買ってくれます。

 

同時に肌の弾力やハリも保ってくれるんですよ。

 

ローヤルゼリーエキス

肌の奥(角質層)にうるおいを与えて保湿をサポートしてくれます。

 

余分に出る皮脂を抑えてくれる効果も期待されています。

 

メチルグルセス-10

保湿目的での配合。

 

肌の表面をやわらかくしてくれて保湿効果も期待されています。

 

グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン

肌表面の乾燥しやすい細胞にうるおいを与えて保湿を手助けしてくれます。

 

オタネニンジン根エキス

肌の奥のうるおいに作用して保湿をサポート。血管を広げ血流もよくしてくれます。

 

肌の生まれ変わりを助ける成分

  • ナツメ果実エキス
  • ゲットウ花/葉/茎水

ナツメ果実エキス

肌の生まれ変わりリズム(ターンオーバー)の乱れを防いでくれます。

 

肌のうるおいを保ってくれる効果も期待できます。

 

ゲットウ花/葉/茎水

エイジング成分としてお肌にハリや弾力を与えてくれる効果が期待できます。

 

同時に美白ケアも可能!

  • メマツヨイグサ種子エキス
  • アーチチョーク葉エキス
  • ヒメフウロエキス

メマツヨイグサ種子エキス

肌の酸化や色素沈着を防いでくれる効果が期待できます!

 

炎症を抑えるという目的でも配合されている成分です。

アーチチョーク葉エキス

シミの原因でもあるメラノサイトが出来るのを防ぐため、色素沈着を防いでくれる効果が期待でき”そばかす”などに有効だといわれています。

 

ヒメフウロエキス

コラーゲンが分解されてしまうのを抑えてくれるため、紫外線のダメージによるシワ、ほうれい線などの光老化を防ぐ効果が期待されています。

 

ペンチレングリコールという成分だけ副作用が気がかり?

シュープリームノイの化粧水の全成分を調べた結果、すべて安全上問題のない成分で出来ていました。

 

ただ”ペンチレングリコール”という成分にたいして極まれにアレルギー反応が出てしまう方がいるようです。

 

口コミサイトでの評価も高く、シュープリームノイの化粧水を使って肌荒れしたという報告はないことから、今までペンチレングリコールが配合されている商品を使って肌荒れしなかった方は特に心配する必要はないでしょう。

 

まとめ

この記事ではシュープリームノイの化粧水である”シャイニーブライトローションの成分”について詳しく解説してきました。

 

ポイントは

  • 大人ニキビができにくい健やかな肌になるための成分でできていた!
  • ニキビケアと同時に美白ケアもできる!
  • ペンチレングリコールにアレルギーがなければ副作用の心配はなし

ということがわかりました。

 

大人ニキビとさよならするためには継続的な使用が大切ですが、とにかく一度シュープリームノイの化粧水を試してみたいという方は下の公式サイトから返金保証つきのセットを試してみてくださいね♪
↓↓↓
【シュープリームノイ】

-美容(女性)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。